メールの基礎

メールの基礎の基礎」を理解した上で、メールを使い始めたら、次はメールの仕組み、仕掛けを知って、安全に使いましょう。

1.メールでパスワードを別送するのは危険です

個人情報などの機密情報を、メールへ添付するのは危険です。

例え暗号化して添付したとしても、そのパスワードをメールで送ったら、暗号化した意味がありません。

http://blog.goo.ne.jp/samukawacom/e/41cc8c4093eb28ec0ef1ebb8104bef85

2.大量ファイルを添付するのは止めましょう

受け手のメールサーバーが受信を拒否する場合があります。

ダウンロードに時間がかかり、受け手に迷惑をかけます。

どうしても大量のファイルを送る必要がある場合は、クラウドストレージを使いましょう。

[例]

・Googleドライブ

https://support.google.com/drive/answer/2494822?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja

・Onedrive

https://onedrive.live.com/about/ja-jp/

・宅ふぁいる便

https://www.filesend.to/

・firestorage

http://firestorage.jp/

 

2018.3.6 更新